ソフト闇金ビッグウェーブです。
消費者金融・街金・闇金の違いについて調べてみました。

実は、私にも借金経験があります。

ある日、給料日前で、急に支払わなければいけないお金が必要になった時に頭に思い浮かんだフレーズは、消費者金融、街金、ソフト闇金、カードキャッシングでした。

テレビやインターネットでよく見たり聞いたりする借金から
イメージするあのフレーズですが、
これらにはどんな違いがあるのかご存知ですか?

・消費者金融ですが、これはテレビCMやネットでよく見かけるアコムやプロミスといった企業を指します。
露出度の高い大手企業だけあって法的に認可されて安心して借入ができる金融機関です。私が利用したのもブラックでも融資可能という株式会社アルコシステムという消費者金融でした。

・街金ですが、これは街なかで営業している金融機関のことを指します。
なんとなくグレーなイメージが多そうですが、街金は違法営業などではなく、
きちんと法的に認められた貸金業者です。

「街なかの金融機関」が省略されて街金という名で定着しているわけですね。

アコムやプロミス、アイフル、モビットといったTVで頻繁に見かけるような大手消費者金融、
それら以外のあまり名前を聞かないローカルな貸金業者を街金
あまり有名ではないところを指しています。

例えば、
キャッシング・消費者金融のエイワ、キャッシング アロー、
スカイオフィスキャッシング、キャッシングフタバ、消費者金融のフクホー

ではカードキャッシングですが、
これはクレジットカードによる借り入れのことをいいます。
カードキャッシングはクレジットカードがあれば
簡単にお金を借りることができるので魔法のカードです。

私はカードキャッシング・消費者金融のカードローンを
自分の貯金と間違えてしまうくらい借りてしまいました。

消費者金融が発行するカードを使っての借入れは
カードローンといいます。

この消費者金融が発行しているカードにもキャッシング機能がつけられるんですよね。
魔法のカードがたくさんあるんで 気を付けましょう。

最後にソフト闇金ですが、
これは今まで紹介してきたものと違い高い金利の業者・個人間融資?

消費者金融やカードキャッシング・カードローンは利用したことがある人が多いとは思いますが。
ソフト闇金を利用したことのある人はどのくらいいるのでしょうかね。
今度、アンケートをしてみたいと思います。

どうしても即日借入しないといけないときにソフト闇金で借金をしてしまったという人は多いかもしれませんね。

ソフトヤミ金は金利が高く、
業者によっては、取立てがえぐい所もあるということを
ネットの掲示板に書かれてますよね。

一言でいえば、ブラック金融です。

ソフト闇金のビッグウェーブは優良ですので
担当者が上から目線で物事を言うようなスタッフはいないです。
教育されていますから、融資を受けたい人がいれば、
だれにでも(仕事をしている人)お金を貸しています。

お金硬貨

消費者金融・ソフト闇金などで融資をしてもらうには、
以下のことが重要です。

・仕事をしていること、
・在籍確認ができること、
・本人が固定電話・携帯電話が通じること。
・身分証明ができること。

消費者金融での契約だと、店舗に行くか無人契約機で申込みをすることで融資はしてもらえます。

ソフト闇金だと、無店舗なので、ネット申込みのにになります。
なので、24時間いつでもどこからでも申し込みは可能です。

まず、申し込みページの情報を入力して送信。
その後、担当者から申込み内容の確認と身分証の提出をします。

こちらで、在籍確認や借り入れ状況を確認して、融資の合否を決定します。
融資できる方には、返済方法などの相談をして、振り込みます。

こんな感じです。

ソフト闇金ビッグウェーブ