ソフト闇金なら誰でも借りられる?

ソフト闇金はマンガやドラマに登場するような闇金のように強烈な取り立てなどをすることはありませんが、闇金であることに変わりありません。
つまり、法令の制度に基づいた正当な貸金業者ではないということです。
となれば、誰でも構わず借りられるように思われますが、実際はどうなのでしょうか。
ソフト闇金では、マンガに登場するような闇金のように何が何でも返せと強烈なアプローチや手段は講じてこないのが基本スタイルです。
その代わりとして貸したお金は確実に戻してもらえるよう、収入を得ている人を貸し付けの条件にしています。

■審査はあるの?

貸し付けの条件を収入がある人に限定しているソフト闇金では、どのように確認をしているのでしょうか。
ソフト闇金なら簡単に借りられると思っていたのに、審査があるのと不安に思う方もいるかもしれません。
この点、審査はありますが、極めて簡単なスタイルです。
本人確認書類の提示と収入額、勤務先を伝える程度で良く、収入証明書などの提出は求められません。
ただし、収入が実際に入ってくるのかを確認するために、勤務先に在籍確認の電話を入れるソフト闇金が多くなっています。

■在籍確認の仕方

勤務先に電話をされるなんて困る、ソフト闇金を利用しているなんてバレたらまずい、と不安になる方も多いことでしょう。
この点、在籍確認の電話にあたって業者名を名乗ることはありません。
個人名で、あなたのお客さんや知人などを装ってかけてくるのが通常です。
あなた専用のダイレクト内線番号があれば、それを伝えることで、ほかの人が出ないようにすることもできます。
また、他の人が電話に出た場合、「離席中」とか、「外回り中です」「ただいま会議中です」「本日はお休みをいただいております」といった対応でも在籍確認は取れます。
あなたを名指しして、それに対して、その場で働いていることが分かるためです。
これに対して、「すでに退職しております」「そのような者は当社にはおりません」と返答されると、在籍確認はNGとなるので嘘は禁物です。

■ソフト闇金でも借りられない人

収入がないと借りられないという以上は、無職や失業中の人は借りられません。
また、在籍確認が取りにくい日雇いといったケースも難しいものがあります。
ただし、定期的に仕事をしていて給与明細などを提出できれば、借りられる可能性は残されています。
収入があっても年金生活者はNG、逆に収入がない専業主婦はご主人が勤務していればOKです。