来店不要で申し込みやすい
ソフト闇金では、お店まで行って申し込みをする必要が一切ありません。
近くにない場合でも、ほとんどのソフト闇金は全国対応可能となっていますので、来店不要でネットから気軽に申し込みができます。
スマホと身分証などがあれば、どなたでも簡単に融資を受けられるのです。
申し込みの手順は、申し込みのページに自分の情報を入力し送信をすると、数分後や数十分後に電話がかかってきて、そこで説明を受けることがほとんどです。
基本は20歳以上であるか、収入を得ていて返済する意志があるのかなどを見られ、ここがクリアできれば、ほぼ借りられます。
■振り込みも即日融資でおすすめ
緊急で2、3日中にはお金をどうにかしたいという場合も、ソフト闇金であれば即日融資も可能ですので安心です。
申し込みをして電話で確認をした後、さらに簡単な審査をして、最短30分前後で振り込まれます。
とくに不備などもなければ、すぐに自分の口座へお金が振り込まれるので、安心できるでしょう。
申し込みのフォームも難しいことを入力する必要はなく、自分の名前や勤務先、収入はいくらあるのかなどを入力するだけです。
時間にすると5分程度あれば、簡単に入力ができてしまいます。
即日が希望の場合、ソフト闇金によりますが、遅くとも午後2時30分までには申し込みを完了する必要があります。
銀行の振り込みが15時までしかできない関係で、この時間を過ぎてしまうと、指定した口座にお金が入るのは翌平日となってしまうのです。
できれば13時くらいまでには申し込みが完了すると、何か不備があって時間がかかったとしても、即日融資を受けられるでしょう。
■即日融資が難しい場合もある
時間帯や日にちに問題がなければ、即日振り込みがほぼ可能なのですが、逆にどうしても難しい日というのがあります。
銀行が休みの日になっていまうと、次の営業日にしか銀行口座にお金は振り込まれません。
銀行がそういったシステムになっているので、ソフト闇金側でも、それ以上何もできないのです。
審査に通っても、土日や祝日は、次の営業日までは待つ期間が出てきてしまいます。
ゴールデンウィークなどの長期の休みの際には、申し込みをした日にちによって、振り込まれるまでに通常よりも待つ時間が長くなってしまいます。
土日や祝日の場合は、とくに気を付けるようにしましょう。